Hot-k-nice!

ホットケナイでス。

【謎】未だ解明されない世界の超常的な場所・物・出来事・人物



   


わくわくするような不思議なものありませんか?

最近だとオレゴンの渦、ウェンディゴ憑きが面白かった


オレゴンの渦

オレゴンの渦
まだアメリカが開拓される以前、先住民たちが決して近づかない場所があった。
迷い込んだ者は生きては出られない悪魔に呪われた地、彼らはそこを禁断の大地と呼んだ。

アメリカ北西部オレゴンに、オレゴンの渦と呼ばれる場所がある。
人間はおろか、昔から動物ですら近づこうとしない、オレゴン・ヴォルテックス。
ここには長
い時間をかけて地面に引きずり込まれたような傾いた家がある。
この家を中心に直径50mの範囲では、得体の知れない力の渦が回っているというのだ。
家の周
りの木は、全て中心に向かって生えている。

この傾いた家の中では、ホウキが手を離しても何かに支えられたかのように斜めに立ったままになる。
さらに驚いたことに、中心付近では、コンパスがぐるぐると回転し続けてしまう。
ところがここには更なる解明不可能なミステリーがあった。
 
家の前にある長方形の石のプレートの両端に、背の高さの違う男の子と女の子に立ってもらう。
女の子が中心に近い方に立っていると、男の子は大分小さく見え
る。
しかし、二人に場所を入れ替わってもらうと、先ほどに比べ、身長差が少なくなって見える。
男の子が中心に近い方に移って、背が高くなったのか?

その石のプレートは、どの場所を調べても水平だった。
オレゴンの渦を研究するニック・ネルソンさんは、原因は重力や磁気の影響など、様々に言われているという。
しかし、本当のことは誰にもわからない。
目には見えているのに何故起こるのかは解明されていないというのだ。

ウィンディゴ
主な症状は、最初は気分の落ち込みと食欲の低下が見られる。
その後、ウィンディゴにとり憑かれたという思いが頭を占めるようになり、
「このままではウィンディゴに変化してしまう」という強い恐怖と不安感と共に、
次第に周りの人が食べ物に見える様になり、猛烈に人肉が食べたくなる。
病が進行すると、通常の食物を一切拒絶するようになり、
会話や身だしなみなど生活に不可欠な能力を喪失する。

最悪の場合は、部族から処刑される、
若しくは、ウィンディゴに完全になる前に自殺してしまう事もある。
身体的自覚症状は、体が内側から凍えるような感覚と、めまぐるしい気分の変化がある。

主な原因は、冬季の食料の乏しい時にはビタミンが不足しがちで、
精神状態に変調が生じやすくなる等、栄養面での影響が考えられている。
主な治療法としては、熊などの脂肪を飲む事が挙げられ、コップ一杯の脂肪で治る。
動物脂肪には、ビタミンが多く含まれており、ビタミン不足を補足できるためと考えられる
http://ja.wikipedia.org/wiki/

8:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:04:54.22 ID:qeJ94NkM0

イギリスのコーンウォールにある石

男性は近づいても何ともないが女性が近づくと足や腰に力が入らなくなり
終いには倒れ込んでしまうそれと同時に腹部の体温が上がる

行ってみたい


11:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:09:20.90 ID:ZacFZ5Ah0
>>8

それテレビでみたわ!

磁石くるくる回ってたし、あそこで永久機関が作れてしまうんじゃないかと思うんだが
イギリスにある、女性が転んでしまう石がある遺跡の名前を教えてください!


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4848486.html

9:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:05:34.19 ID:oNHwtnjfO
バビロンの空中庭園


バビロン

16:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:15:06.40 ID:rg33fnXB0
ミツバチが飛べるのは科学的に考えて不可能って話は解決したんだっけ?

17:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:16:06.28 ID:SRgxrr8c0
クマバチのことか?

wikipedia読む限りだと解明されてる


クマバチ

クマバチ
大型の体とそれに見合わない小さな翅から、かつてはマルハナバチとともに
「航空力学的に、飛べるはずのない形なのに飛べている」とされ、長年その飛行方法は大きな謎であった。
「彼らは、飛べると信じているから飛べるのだ」という説が大真面目に論じられていたほどである。
現在はレイノルズ数を計算に入れることで飛行法は証明されているが、ここからクマバチは
「不可能を可能にする」象徴とされ、しばしば会社やスポーツチームのシンボルマークとして使われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%90%E3%83%81

22:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:18:14.51 ID:ZacFZ5Ah0

ちなみに飛行機が飛べる理由が解っていないってのは都市伝説

めちゃめちゃ解明される


45:

忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/15(日) 14:28:42.62 ID:iNDvOKC50
>>22

親父が昔整備士で、聞いてみたら

「解明されてなければ整備できねぇだろ」と

納得したわ


32:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:23:45.05 ID:3bV3BkgwO

中世から生きてるのはサンジェルマン伯爵

サンジェルマン伯爵伝説の真相に迫る
http://www.nazoo.org/people/saint_germain1.htm
荒木


ようつべにあがってたと思うんだが、電気流すとUFOみたい
にフワフワ浮かび上がるやつってなんだっけ


41:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:26:55.10 ID:ZacFZ5Ah0
>>32

なんだっけそれ

異種金属の多重構造でなるやつだよね


193:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:26:26.07 ID:IHP9FkPz0
>>32

リフターじゃね?


33:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:23:57.75 ID:jnMq0WhK0
新世界三大海洋七不思議

①マリー・セレスト号事件
http://www.nazoo.org/phenomena/mary.htm


②ミイラ船吉栄丸事件
ミイラ船良栄丸
http://horrorstorys.blog40.fc2.com/blog-entry-3095.html


③フィラデルフィアの実験
http://amanakuni.net/uchu/34.html




海は不思議が多い


34:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:24:46.97 ID:ZacFZ5Ah0

枯れた湖みたいな場所で石が引きずったように動いた跡があるのってなんだっけ?

昔テレビで見たんだけど


42:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:27:02.89 ID:SRgxrr8c0
>>34

あれは寒くなると地表が凍って、強風によって石が滑りやすくなるって聞いたな


50:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:30:17.63 ID:ZacFZ5Ah0
>>42

ええぇ・・・あんなでかい石が風なんかで動くと言われても納得できねぇ(´д`;)


38:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:25:20.47 ID:SRgxrr8c0
海の話ならwikipediaで キャロル・ディアリング号 ってのみると面白い


Deering2

キャロル・ディアリング号
1921年にノースカロライナ州のケープ・ハッテラス沖で、発見されたスクーナー船である。
発見当時、乗員が一人も乗っていなかったため、航海史上の謎としてしばしば取り上げられる。
バミューダトライアングルの犠牲となった、暴動が起こった、
海賊による被害にあったなどの推測がなされている。

43:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:27:39.16 ID:yP9CSoLZ0

カナダのどっかの村人が全員

突然消滅したってのは結局なんだったの?


58:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:38:00.17 ID:Wf8BGcTw0
>>43

これ気になる


76:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:50:45.11 ID:yP9CSoLZ0
>>43

思い出したエスキモー村だ

誰か詳細知らない?


85:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:55:41.31 ID:uWG85yjG0
>>76

一夜にして人が消えて無くなったあれか?

前日は人がいたのに突如消えた

理由はまだ解明されてないが有力な説は

そこに村があったというのは集団てきにかかった我々の妄想なのでは?

らしい


497:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:39:10.06 ID:QzndW2c5O
>>76

ガセ まず村自体が存在しなかった

他にも、警察とかの出動記録もなし

なんか不思議現象をよく調べると、殆どがガセの作り話で悲しい…


520:

忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/05/15(日) 16:43:24.80 ID:VICYpWws0
>>497

幽霊の正体見たりってやつだな


98:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:00:57.88 ID:uWG85yjG0
>>92

死のブラックダイヤも商人の作りだした作り話だったしな


51:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:30:46.18 ID:Q+mtFKe30

錆びない鉄柱


錆びない鉄柱

101:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:02:03.60 ID:UAQSbohy0
>>51

アショーカの鉄柱なら200Xで解明されてなかったか


171:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:19:32.26 ID:HsAyNIFt0
>>101

もう錆びてるらしいぜ さすがにマウリヤ朝期に錆びない金属作るのは無理があるだろ


57:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:37:44.00 ID:riOWsOg60


お前ら自分の存在って信じられるか?


自分が実在するという確証を持てるか?


お前の見ているもの聞いているもの触れているもの


全て本当にそこにあるか?


神経と脳がシャットアウトされていない確証は?


周りの全てが虚像妄想幻惑


その可能性を否定できるか?


たった1秒前にお前が誕生した可能性は?


ヨーロッパが実在しない可能性は?


宇宙が生まれてから何秒経った?


この書き込みは誰によるもの?


誰かが書いたのか?


そこに在るものとしてお前が認識しているだけで


誰かが書いたという証明ができるか?


隣に誰かいるか?


誰がいる?


それは本当に人か?


お前が今まで記憶しているものが全部作られたものだとしたら?


この世界の主人公は誰だ?


お前は主人公かNPCか


この世界は全てが巧妙に作りこまれた誰かの物語で


今そうやってこの書き込みを見ているのも


そうして考えたことも全て台本に書いてある可能性は?


死ぬとどうなる?


主人公が死んだら世界は終わるだろう


お前が主人公なら?


お前が死んだ後の世界はどうなる?


この作り上げられた物語はお前の死で終幕だ



68:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:45:36.03 ID:hKw3+jvK0
>>57

どっかの哲学者がたとえ自分が偽物だろうと、
今考えてるという思考を持った自分だけは本物であるって結論だしてたな


72:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:48:36.79 ID:ZacFZ5Ah0
>>68

デカルトの「我思う故に我有り」だね

哲学者ってのは当たり前のことに気付くのにどんだけ時間かけるんだって思ってしまう


102:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:02:11.17 ID:IzNWX0KI0
>>57

常にこう考えてる俺は病気なの?


108:

忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/05/15(日) 15:03:18.97 ID:VICYpWws0
>>102

それ厨二病っていう病だよ

時間が治してくれる


61:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:39:16.94 ID:KMxIFnwN0

見ると死ぬサル酒のサル

山形のどこか。

見ると死ぬ 千年の秘薬・猿酒
http://ameblo.jp/ryukyubouzu3/entry-10549181660.html



お祝いなりの呪い

架空の人物なのに

平将門公の墓にお尻を向けると死んじゃう。

日本のサラリーマンが喜んで、サービス残業やサービス徹夜をすること。


64:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:40:20.10 ID:KMxIFnwN0
>>61

お祝いなり→お岩稲荷


65:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:40:49.16 ID:hKw3+jvK0

室町時代と江戸時代それぞれの時代に失われた古い日本刀の製造法とかは?


81:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:53:11.26 ID:Nt0Xv6Rs0
>>65

古刀の話だけがやたらとオカルト扱いされるけど

ロストテクノロジーってそこまで珍しいものじゃないよ

つい60年前まであった戦艦の大口径砲つくる技術だって、今はもう失われてる

ひとつの技術体系をいちからつくるには、
膨大な経験の蓄積が必要だという、それだけの話


73:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:49:05.91 ID:Em4QwKu4O

前世の記憶がある少女の話はすごいと思った


79:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:52:23.63 ID:uWG85yjG0
>>73

ああ

初めてあった人の顔を娘が覚えてたやつ?

相手も娘の前世知ってたから驚いたらしいね


84:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:55:05.35 ID:KMxIFnwN0
>>79

ソースわからないけど

1966年5月1日に生まれた人の一生と

1866年5月1日に生まれた人の一生が同じだったとかいう話。



95:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 14:59:32.95 ID:UAQSbohy0

腕が長い少女が走る動画を見たって言っても誰も信じてくれないこと

動画が貼られたスレをいくら探しても見つからないこと


111:

忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/05/15(日) 15:04:57.50 ID:E4cyXjje0
>>95

タクラーン村の手が長い少女の動画じゃないかそれ

幻の動画として探されてたような気がする

見たんなら羨ましい




109:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:03:44.32 ID:v4uhinSlO

四国の山の龍馬が引っこ抜こうとした矛だっけ

あれって結局何?


122:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:07:43.74 ID:ZbK0jPfN0
>>109

九州だよ。高千穂の天の逆矛

昔の人が作ったフィギュアみたいなもん
高千穂



125:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:08:41.67 ID:FnptEzcBO
>>109

宮崎に新婚旅行行った時の天孫降臨の地だろ

実際には修験者とかが後付けで置いていった物だろうが、

明治まで誰も登れなかった剣岳の山頂にも足跡を残してる古代の修験者たちヤバイ


131:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:10:04.47 ID:v4uhinSlO
>>125

何にせよ凄いな・・・


113:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:05:37.75 ID:ZacFZ5Ah0
二重スリット実験






「観測」のような「事象」自体に干渉するエネルギーが
あるんじゃないかって発想の根本になった有名な物理実験

もはやオカルトの領域

126:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:08:48.61 ID:KMxIFnwN0

ある夫婦がたまたまかかっている肖像画を見たら自分たち夫婦に似ていた。

いろいろ調べたら、100年前の恋人同士で、当時は結婚できなかった。

おまけに名前がかなり似ていた。

自分たちは生まれ変わって結婚を果たしていたと知ってビックリ。

とかいうエピソードを『ドン松五郎』で読んだ。


133:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:11:06.10 ID:uWG85yjG0
>>126

こういう偶然の一致をなんたらかんたらっていうらしいな


150:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:15:05.93 ID:KMxIFnwN0
>>133

ユングのシンクロニシティ

シンクロニシティ
「意味のある偶然の一致」のことで、日本語訳では「共時性(きょうじせい)」とも言う。
非因果的な複数の事象(出来事)の生起を決定する法則原理として、
従来知られていた「因果性」とは異なる原理として、カール・ユングによって提唱された
独: Synchronizitatという概念の英訳である。
何か複数の事象が、「意味・イメージ」において「類似性・近接性」を備える時、
このような複数の事象が、時空間の秩序で規定されているこの世界の中で、従来の因果性では、
何の関係も持たない場合でも、随伴して現象・生起する場合、これを、シンクロニシティの作用と見なす。

http://ja.wikipedia.org/wiki/

196:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:26:50.11 ID:uWG85yjG0

シンクロ二シティでユングかっけーとか思っちゃった中学の夏思い出した

植物が自我を持ってるのは驚いた


204:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:28:59.26 ID:v4uhinSlO
>>196

植物に自我ってマジかよ

謝っても謝り足りん・・・


213:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:32:08.70 ID:uWG85yjG0
>>204

感情を読みとる機械で実験をしたらライター近づけたら恐怖を感じ

水をあげたら喜びを感じたという結果が出たらしい

だから愛情を込めてやるとよく育つのは本当らしいな


220:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:33:32.11 ID:FU7Z4lg30
>>213

その”感情を読み取る機械”がブラックボックスとかいうオチじゃないよね


240:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:37:40.24 ID:uWG85yjG0
>>220

ん?

名前忘れたけど人間の感情を読みとれる機械を使ったんだよ

そしたらこの結果が出た

科学的根拠があるから信用していいよ

一応これにも名前あったんだが・・


338:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:00:01.68 ID:uWG85yjG0

おまえ等が信じるかどうかは知らん

俺がみたページとは違うが同じ内容のページ見つけたからこれみろよ

http://x51.org/x/04/04/2414.php


370:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:07:17.65 ID:+oF7qOOV0
>>338

植物は傷つけられるとジャスモン酸?ってのを出すの

これがホルモンとして働いて周りの植物も忌避反応をとる


218:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:33:28.77 ID:ZacFZ5Ah0
>>196

去年庭のミカンの木が異常に実をつけた

ばぁちゃんが「木は自分が危ないと思ったら沢山実をつけるんだよ。
来年には枯れるぞ。」って言ってたら今年マジで枯れた


128:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:09:06.34 ID:BRyIJD4CO

ちなみにオーパーツは1つを除いて全てオーパーツではないと解明されたらしい

俺が覚えてるのは黄金ジェットとどっかの国の木の飛行機の模型ついた化石だけだけど


138:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:12:23.70 ID:ZbK0jPfN0
>>128

黄金ジェットは別にジェット機じゃないそうだけど、

靴跡って解明されたの?


黄金ジェット

143:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:12:58.03 ID:uWG85yjG0
>>128

ドクロは機械でいじった後が発見されたらしいな

あとはわからん

誰か教えて

レコードもオーパーツじゃないの?


195:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:26:32.17 ID:HsAyNIFt0
>>143

マヤ文明の頃は物を回転して加工する技術がなかったからドクロはありえないらしい

黄金ジェットはたしか現地に生息している鯰をモデルに作られたはず 
だから飛行機がモデルではない



135:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:12:15.97 ID:RFnp5yo50

スカイフィッシュ


スカイフィッシュ

148:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:14:43.01 ID:EPgHRZi5O
>>135

これはハエとかの虫が残像残して見えてただけじゃなかったっけ


137:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:12:19.26 ID:50C7w3Fr0

どっかの教会にある支柱の無い螺旋階段は構造上立ってるのが
おかしいみたいなのもなかった?
ロレット・チャペル奇跡の螺旋階段
奇跡の螺旋階段


http://www.uswest.tv/newmexico/nm_09.html

162:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:17:46.06 ID:UAQSbohy0
>>137

あったな

建築士も謎が多いジジイだったとか


146:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:14:12.04 ID:KMxIFnwN0

臓器が全部通常の人の反対についている人。盲腸が左下にあるとか。


149:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:14:58.62 ID:kgmgQWsa0
>>146

サウザーかよ


153:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:16:10.57 ID:VLmjnAY+0

ステルス実験で船がテレポート

戻ってきたけど乗員は半身切断されてたり焼死してたり


170:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:19:17.21 ID:BRyIJD4CO
>>153

それは噂話に尾ひれがついただけ

実際は強く発光しただけだそうな



フィラデルフィア実験

アメリカの駆逐艦〈エルドリッチ〉が、電磁波を使った実験中にテレポートしたといわれる事件。
1943年10月28日、ペンシルバニア州のフィラデルフィア海軍工廠で、の消磁実験が行われた。

巨大な船は同じ方向を向いたまま建造されるので、地球の磁場により磁気を帯びる。
これを利用して開発されたのが、磁気に反応し爆発する「磁気水雷」である。
そこで、船体を電磁波で包むことで船体の磁気を消し、磁気水雷を避けようという実験である。
また、レーダー探知を避ける実験だったともいう。

電磁場発生装置が作動すると、〈エルドリッチ〉は緑色の靄に包まれ、
レーダー上だけでなく本当に目の前から消えてしまった。
そして1600km離れたノーフォークに忽然と現れ、またフィラデルフィアに瞬時に戻ってきた。
乗組員は、行方不明、火だるま、発狂、体の裏表が逆転、壁や床と同化するなど、
甚大な被害を受けていたという。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

163:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:18:15.18 ID:m5YKri2p0

ぜんぜんオカルトでも解明とかでもないけど

アメリカの地下で何十年も起ってる火災が気になる


サイレントヒルのモデルになった、45年間続くセントラリアの坑内火災
http://gigazine.net/news/20070515_centralia_mine_fire/

172:

忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/05/15(日) 15:19:39.77 ID:VICYpWws0
>>163

あれって天然ガスだっけ

ファンタジーみたいなことが世の中にはゴロゴロしてるんだな


198:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:27:48.61 ID:50C7w3Fr0
>>163で思い出したけど、どっかの海底で原油漏れてたのどうなった?


215:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:32:16.01 ID:FbcVs6InO
>>198

あったな

メキシコ湾だっけか


186:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:23:08.89 ID:EKISfrA40
今までの謎ときで一番納得できなかったのは人体発火現象かな

人間がいきなり燃え上がるって話なんだけど

その謎解きが

おじさんが隣でキセルを持ってて

そのキセル火はついてなかったけど

前に吸った残り火が残ってて

それが風に舞って隣にいた少女の服に燃え移る

で少女焼かれて消滅

少女は焼かれてる間ただ泣いていただけ って感じ

199:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:27:57.23 ID:ZacFZ5Ah0

スカイフィッシュはいないとか言っちゃう人が多くて困る

こいつを見てこい





207:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:30:04.45 ID:CJAroTdF0
>>199

ちょっと注文してくる


225:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:34:05.80 ID:5LBQTd+s0

一時期だけどよくテレビに出てた外国(中東?)の
ガラスの涙を流す女の子とかどうなったんだろ


242:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:37:55.79 ID:EKISfrA40
>>225

あれやらせでホントに目にガラスぶち込んでて

親が虐待とかで捕まったって聞いた


251:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:40:10.43 ID:5LBQTd+s0
>>242

まじか!?

可哀想に・・・


234:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:36:33.25 ID:CJAroTdF0




249:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:39:54.27 ID:5v7FsmRv0

ミステリーサークルは解明されたの?


ミステリーサークル

257:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:41:11.56 ID:KMxIFnwN0
>>249

暇なイギリス人のオッサン二人が麦を踏み踏み。


285:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:47:22.30 ID:b1+UByFT0

別に超常現象でもなんでもないけど

「スタンフォード監獄実験」と「ミルグラム実験」はぞっとする

スタンフォード監獄実験
アメリカ・スタンフォード大学心理学部で、心理学者フィリップ・ジンバルドー (Philip Zimbardo) の指導の下に、
刑務所を舞台にして、普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、
その役割に合わせて行動してしまう事を証明しようとした実験が行われた。
模型の刑務所(実験監獄)はスタンフォード大学地下実験室を改造したもので、
実験期間は2週間の予定だった。

新聞広告などで集めた普通の大学生などの70人から選ばれた被験者21人の内、11人を看守役に、
10人を受刑者役にグループ分けし、それぞれの役割を実際の刑務所に近い設備を作って演じさせた。
その結果、時間が経つに連れ、看守役の被験者はより看守らしく、
受刑者役の被験者はより受刑者らしい行動をとるようになるという事が証明された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/

310:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:53:40.44 ID:UAQSbohy0
>>285

スタンフォードは映画にもなったよな


321:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:57:31.30 ID:b1+UByFT0
>>310

「es(エス)」と「エクスペリメント」だね

早くDVD出ないかな
二つともDVDで出ている


es[エス] [DVD]
es[エス] [DVD]
posted with amazlet at 11.05.15
ポニーキャニオン (2003-01-16)
売り上げランキング: 42799
エクスペリメント [DVD]
エクスペリメント [DVD]
posted with amazlet at 11.05.15
Happinet(SB)(D) (2011-06-02)
売り上げランキング: 14057

307:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:52:46.59 ID:EKISfrA40

なんか自分で頭蓋骨に穴開けて

超能力者になろうとした奴いたよねwww

あれはウソなのかな


312:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:54:17.95 ID:uWG85yjG0
>>307

トレパネーションか


頭蓋穿孔 – 「トレパネーション」は第三の眼を開くか
http://x51.org/x/04/12/1035.php

308:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:53:16.07 ID:FNmRmLtP0
インカどころか、中世イスラム圏やローマでは普通に頭部の手術は行われてたぜ

成功率は・・・お察しくださいだったみたいだが


314:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:54:40.98 ID:ZbK0jPfN0
まあ昔は無茶したから、「頭痛い」→「開けてみよう」となっても不思議じゃない


318:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:56:36.65 ID:Tf9GVMoU0

異常降下物がでてないようだな

空から魚とか、肉とか、氷の塊とかが降ってくるやつ

日本でも最近おたまじゃくしが降ったろ


325:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:58:01.55 ID:jnMq0WhK0
>>318 
ファフロッキーズ懐かしいな

鳥の仕業説、竜巻説 いろいろあったよね。


331:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:58:45.95 ID:ZbK0jPfN0
>>318

これまでのは竜巻って説が有力で、日本のは撒いた人が名乗り出てなかったか?



337:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:00:01.54 ID:uwRGTvA20

卵が先か鶏が先かってどうなんだっけ


353:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:04:05.36 ID:QMlXb4ZR0
>>337

突然変異起こすのは全ての生物において卵の状態からって聞いた


心臓の記憶が気になる

本当なのか?

あと感情の発生

随伴現象とか言われてるけど、感情はついでに生まれたもんなんだろうか?


359:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:05:57.49 ID:hKw3+jvK0
>>353

単細胞生物が集まって俺達多細胞生物になったんだから

なんらかの意思をそれぞれ持っててもおかしくないような気もする

ていうか、物凄い数の細胞の集まりなのに一つの意思で
動いてる動物の方が不思議に思えてくる


380:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:09:35.19 ID:QMlXb4ZR0
>>359

そう言われると夢野久作のドグラ・マグラで書かれてた「胎児の記憶」を信じられるな

すべての細胞が古代からの記憶を持ってて、それに従って胎児は人の形になるってやつ


356:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:04:50.82 ID:SxIp+C4LO

ニトログリセリンが世界中で一斉に固体化したのは不思議だよな

二重スリット実験の観測行為の有無で結果が変わるというのも不思議


366:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:07:00.61 ID:b1+UByFT0
>>356

>ニトログリセリンが世界中で一斉に固体化したのは不思議だよな

ダウト



結晶化に関するデマ
「かつて世界中の学者がニトログリセリンの結晶化に挑んだが失敗した。
だが嵐に巻き込まれたイギリス貨物船のニトログリセリンが不思議なことに結晶化し爆発事故を免れた。
それ以来世界中のニトログリセリンが17°Cで結晶化するようになった」という都市伝説が
巷間でまことしやかに語られているが、全くのデマである。
前述のとおり、ニトログリセリンは8°Cで凍結し、14°Cで溶ける。

おそらくニトログリセリンではなく、17.8°Cが融点のグリセリン結晶の論文に関する逸話が、
誤解され都市伝説化したものと思われる(因みにグリセリンの本来の逸話にもオカルト的な要素はない)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/

371:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:07:18.40 ID:m5YKri2p0
>>356

量子とかの世界だと観測という自体

光子とかビンビン飛ばしたりするから影響が出るからとかなんとか


381:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:09:35.58 ID:WQM5AXpu0
>>356

どっちかというと観測する前は同時の結果が
平等に存在してますっていうのが不思議というべき


360:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:06:10.04 ID:ZbK0jPfN0

そういやスポーツで、誰かが記録破ったら、
他の選手も次々に記録破るのも不思議と言えば不思議


385:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:10:12.29 ID:UAQSbohy0
>>360

例えば全く同じ体を持つ二人の人間が腕立てしてるとする。

ただし違いは一人は数を数えずにやってて、もう一人は数を数えてやってるという点。

さて、今二人とも99回まで腕立てをして、もう限界ギリギリ。

数を数えて無い方はもう駄目だってヘバるけど、

99回まで腕立てやった人は、火事場の馬鹿力出して100回目を達成する

って感じじゃないのかね

要は最初に記録を破った人が「99回目」と同じ効果を出すってことで


392:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:12:05.11 ID:hKw3+jvK0
>>385

それでもウサイン・ボルトとかは超能力の域なんじゃないかと思う


421:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:20:15.40 ID:JK9e/OkW0
>>360

単純に技術の進歩のおかげで人の能力が昔より進化したわけじゃない

靴はより走りやすくなるよう改良されるし水着は水の抵抗を
出来るだけ受けないよう改良される


427:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:21:56.26 ID:FNmRmLtP0
>>421

フランケン・ふらんって漫画でそれを皮肉った話があった

陸上競技の選手達が天才的な医師に「治療」という名目で足を改造させたせいで

競技の参加者ほとんどが世界記録を更新しているという・・・


369:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:07:14.14 ID:5/+pKFVA0
ナスカの地上絵ってなんなんだろうな


ナスカ

405:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:16:13.01 ID:u68pT1EzQ

剣刺しても全然平気な奴いたよな

確かオランダの奴だった気がする


413:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:17:37.39 ID:m5YKri2p0
>>405

ミリンだよ


ミリン・ダヨ — 不死身の身体を持つ”奇蹟の男”
http://x51.org/x/07/06/1300.php

407:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:16:23.99 ID:Q+mtFKe30

ある森で一点を中心にしてその周辺の木々が放射状に倒れたっていう事があったらしくて

何でもその瞬間に地球のすぐ上をブラックホールが高速で
通過したことによる衝撃で倒れたらしい

ブラックホールすげえ


Tunguska_Ereignis

426:

忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/05/15(日) 16:21:56.19 ID:VICYpWws0
>>407

ツングースカ大爆発のことならマイクロブラックホール説は信憑性低い

地球を通過したのなら反対側でも似た様なことが起きるはずとかなんとか

まあ原因は謎だから心踊るよね

ツングースカ大爆発
地球に落下した天体が爆発したとみられるが、隕石孔や隕石の残片などは発見されておらず、
爆発の原因はいまだに特定されていない。地面の破壊規模から見て、爆発した「物体」の大きさは、
3メートルから70メートルと推定されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/

429:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:23:19.95 ID:Ed7brJEgO
テレポートと言えばドラえもん大長編でのコレ、実際にあったのか今も謎

1593年10月マニラ知事官邸を警備中の兵士が、
いつの間にかメキシコの宮殿前に立っていた。

1400キロの空間を飛び越えたわけだ。
このことは2か月後、マニラからの船で確かめられた。
 

1915年8月トルコのガリポリ半島でイギリス軍の1部隊が丘の上で雲に包まれ消滅した。

1937年12月長江の橋のたもとで作戦行動中の中国兵3000名が行方不明。

484:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:35:59.84 ID:uWG85yjG0

死ぬまで一度も寝なかった奴すごくね


488:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:37:15.14 ID:QMlXb4ZR0
>>484

あれは解明されてるってよ

マイクロスリーピングっていう無意識の睡眠があるらしい


503:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:39:49.42 ID:UAQSbohy0

しかし世界は広いよな。
鼻行類(日本ではハナアルキと呼ばれる)なんて種があるんだから。

昔から珍獣ではあったらしいが
503_1
503_2
503_3
503_4

http://ww5.tiki.ne.jp/~gakurou/tsukuru/hanaaruki_02.html


515:

忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/05/15(日) 16:42:52.01 ID:aXQXPeXI0
>>503
こんな奇妙なやつがいるのかww

現代にもいるの?


522:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:43:40.41 ID:ZbK0jPfN0
>>515

それネタ本


776:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:36:19.70 ID:V7NS2NlH0
>>503

ポケモンの次のシリーズに出そうだな


782:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:37:20.13 ID:UAQSbohy0
>>776

ハナルキ→ハナルゴン→ビゴール

に一票


530:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:44:39.49 ID:GfSzNIQ10

ヒトって謎の奇病で亡くなったり体が弱体化することは
いくらでもあるみたいだけど逆に超人化する例がないのも不思議。

詳しくないんだけど生理の周期ってなんで月に一回なのかね。なんとなく不思議


539:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:46:11.77 ID:m5YKri2p0
>>530

やたら体がでかくなる病気は、ある。

プロレスラーとかに多いから筋肉も異常に発達するんじゃないかな?


552:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:50:09.79 ID:ZbK0jPfN0
>>539

そういや馬場は巨人症だって聞いたことがある

真偽は知らん


600:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:00:21.78 ID:Y06YlKFDO
>>552

そうだろうな。本人も気にして子供を作らなかったそうだ


540:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:46:19.51 ID:xAVyZ9lV0
>>530

たしか筋肉がムキムキになる病になった少年がいたはず。最近の話だけど


546:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:47:47.35 ID:UAQSbohy0
>>540

筋肉ムキムキの犬の画像がよく貼られるが、アレと同じ感じか


553:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:50:30.26 ID:aXQXPeXI0
>>546
これか

553_1

560:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:52:09.08 ID:UAQSbohy0
>>553

いつ見ても勝てる気がしない

お返しに脱毛症に掛かったクマがUMAにしか見えなくなった画像を貼ろう
560_1



562:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:53:16.04 ID:m5YKri2p0
>>560

なんで頭の部分だけ残ってんだよwwww



567:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:53:52.44 ID:ndPEx+VS0

未だ解読不能ななんとか文書ってなかった?


574:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:55:15.96 ID:n9OSvfxbO
>>567

ヴォイニッチ写稿?


586:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:57:34.46 ID:QMlXb4ZR0
>>574

あの絵が好きだ

イタズラって話しを聞いたんだけど

586_1
586_2

618:

忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/15(日) 17:04:04.92 ID:/BDeqdkIO
>>586

こういうファンタジーっぽいの好きだわwww

未だ解読不能ってことは、

(1)参考資料が少なすぎるため解読までに至らない

(2)悪戯だから文脈が超適当なので、そもそも解読なんて出来るはずがない

とかか?



596:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:59:12.78 ID:SyLQZYyd0

風土精神病は興味深いよな


598:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 16:59:44.81 ID:h6WzYJMD0
>>596

ふぁびょんみたいなこと?


604:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:01:21.27 ID:KMxIFnwN0
>>598

アイヌにあるじゃん。トッコリとか。

蛇がとりついて、手が固まる病気。

ほぼアイヌの女性のみ発病する。


617:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:03:27.60 ID:SyLQZYyd0
>>598

いや、そこに限らず地域に限定して同じ症状が現れる精神病は世界各地であるみたい

それだけなら民族性で片付くんだけど旅行者もなったりするとかなんとか



662:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:15:01.74 ID:BiTyg9Ir0

1 エンドオブザオメガ ◆BX3nIyKs 02/05/30 20:28

ニューヨークタイムズ

1889年10月31日付の記事

アラスカ上空に巨大な都市が現れた。存在するはずの無い中世ヨーロッパ

の都市。相当数の市民が目撃しており、その都市からは全く音が聞こえて

こなかったことから「サイレント・シティ」と呼ばれた。約二週間ほどで

消滅したという。

割と世界各地で目撃される現象らしく、城だったり街だったりと形は様々。

時空を越えた蜃気楼ではないかとも言われる。


675:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:17:02.57 ID:UAQSbohy0
>>662

確か普通の蜃気楼でカタがついたんじゃなかったか

近くに中世風の街があったからそれが映ったみたいな


665:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:15:08.31 ID:SyLQZYyd0

解離性障害や多重人格のやつの体質が発症前と後で待ったく別のものにとか

あと、何処だか忘れたけど日本にも重力がおかしい場所あった気がする。
坂道をドラム缶が上へ向かって転がったり


691:

忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/05/15(日) 17:19:48.31 ID:VICYpWws0
>>665

あれ重力関係ない

登り坂にみえる下り坂

目の錯覚

こうやってあらたなオカルトが生まれていくんだなあ


754:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:32:36.42 ID:hj+RiBfWO
昔の日本の文献にUFOの話が載ってるってやつはなんだったんだろうね

巨大などんぶりが海岸に打ち上げられて、
中から人間に似てるんだけど人間じゃない何かが出てきたってやつ

816:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:47:01.50 ID:zgkfNNvn0

虚舟

816_1


823:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:48:39.67 ID:+FnSZTAu0


ヨーロッパのどこの国か忘れたけど、ある美術館に呪いのグランドピアノが展示してある


元々、貴族のお屋敷だったものを美術館として利用してて、その当時からある品で、

ピアノはその一室にあったものらしい、手放しても戻ってくるグランドピアノとして有名で、
何度も富豪に買われているが持ち主が病になって返しにきている


呪いのピアノが欲しいと言う物好きな富豪も現れたが、ピアノを購入する前に急死したり、
事故が起こりピアノの購入をあきらめるそうだ


展示してあるピアノには、「どうぞ、お持ち帰りください」という立て札が置いているが、
未だに誰もピアノを持って帰った人はいないらしい



838:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 17:51:00.68 ID:QMlXb4ZR0
>>823

バズビー・ストゥープ・チェア思い出した


座った者を死に招く呪いのイス「ザ・バズビー・ストゥープ・チェア」
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/114bazubee.htm

238:

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/15(日) 15:37:29.14 ID:6khSYRyG0

続きを読む

 - , net, スポーツ, ミステリー, 動物, 画像,

×