Hot-k-nice!

ホットケナイでス。

【悲報】若い女性にも舌がんが増加! 子宮頸がんを上回る口腔がん・咽頭がんの死亡率



   

舌癌
子宮頸(けい)がんに比べ、口の中にできる口腔(こうくう)がんの認知度はまだまだ低い。しかし近年、口腔がん(咽頭がん含む)の死亡者数は増加していて、死亡率は子宮頸がんを上回ったという。口腔がんの撲滅委員会を立ち上げ、12月17日開催の「オーラルケア・フォーラム2016」で講演する、東京歯科大学口腔顎顔面外科学講座の柴原孝彦教授は、警鐘を鳴らす。

*  *  *

柴原教授のもとに、アイミさん(当時29歳、仮名)が訪れたのは、2015年夏のことだった。その2週間前、アイミさんは舌の裏のできものが気になり、近所の歯科医院を受診していた。できものは小指の先に満たないほどの大きさで痛みはないが、こすれたりしてしゃべりづらさがあり、なかなか治らなかったという。近所の歯科医院に紹介され、柴原教授のもとで検査を受けたところ、初期の舌がんと診断された。
たった2週間で、できものは親指の頭ほどの大きさになっていた。

国立がん研究センターの統計によると、舌がんを含む口腔がん・咽頭がんの死亡者数は年々増加傾向にあり、2012年には7000人を超えた。2013年の統計では、舌がんを含む口腔がん・咽頭がんの死亡率は46.1%で、がんのなかでは10番目に高かった。これは、同年の子宮頸がんの死亡率24.7%(16位)、乳がん19.3%(19位)を上回る数字だ。「口腔がんの死亡率が増加しているのは、先進国では日本だけです」と、柴原教授は憂う。

口腔がんはこれまで、喫煙率が高く飲酒量の多い、生活習慣がよくない中高年の男性に多いといわれてきた。、ところが、日本癌治療学会がんの診療ガイドラインによると、口腔がんの罹患(りかん)者の男女比は変化してきていて、近年は男女比3:2と、女性の比率が高まっているという。なかでも、若い女性に口腔がんが増えていると、柴原教授は指摘する。

「口腔がんが若年化してきていることは間違いありません。私の患者さんでは男性で19歳、女性で22歳が最年少です。最近、16歳の女子高校生に舌がんが見つかったという報告もありました。数十年前では考えられないことです」(柴原教授)

口腔がんが若い人たちに増えている理由は、まだ明らかになっていない。ただ、遺伝的な要因ではないと、柴原教授は考えている。後天的に“慢性的に”“物理的な”刺激を受けてがんが発生するというのだ。口腔がんは次のような原因で発生するとみられる。

放置した虫歯のとがった部分や、歯並びの悪さ、合わない入れ歯で舌や頬の裏側が傷つく状態が続くと、赤や白の潰瘍やびらんができはじめる。これらの異変や初期の口腔がんは、一見すると口内炎のようにもみえるが、痛みがないことが多いため、放置されがちだという。進行してしこりになり、食事や発声に違和感が出て初めて、歯科医師の診察を受けることが少なくない。

アイミさんは、手術で舌を約3分の1切り取った。手術は成功で、術後1週間ほどで食事も会話も問題ないところまで回復できた。しかし、手術5カ月後に頸部(けいぶ)リンパ節への転移が発覚。その後、がんは全身に転移し、亡くなった。

柴原教授はいう。「口腔がんは胃がんなどとは違って、自分の目で確認できます。週に1回でもいいので、歯磨きのついでに自分の口の中を観察して、異変に気づいてください」

1.虫歯や入れ歯の不具合を放置しない
2.口の中のセルフチェックを習慣にする
3.異常(赤と白の色調変化、しこり)を見つけたらすぐに歯科医院で診察を受ける

「この3つを守って、初期のうちに口腔がんを発見、治療しましょう。わが国の全口腔がん5年生存率は56%と低いのですが、初期であれば5年生存率は90%を上回るという報告もあります」(柴原教授)

口腔がん撲滅委員会では、年に1回の口腔がん検診を推奨している。検診を実施している医療機関は、委員会のホームページで検索できる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161215-00000180-sasahi-hlth
dot. 12/16(金) 16:00配信

40:
>>1
子宮頸がんの名前を出す必要性がない話題なのに子宮頸がんを話の枕に使うからフェラが原因とか言い出すアホがわく

記事書いてる奴がアホ

446:
>>1
患者の分布図はよ!

3:
タバコ?

10:
あれあれ、喫煙率下がってるんじゃなかったの?(笑)

フェラし過ぎか??

145:
>>10
ホモにも舌癌が増えてるかをチェックすべきだな

154:
>>10
女の喫煙率は下がってない

男の前でのみ媚び媚びでやたら笑って香水でごまかしベランダで喫煙してるヤリマン多い

12:
若い女性の喫煙率だけ上がってるらしいね

453:
>>12
看護師が吸ってるからなー

13:
パピローマウイルスとの関連が示せれば興味深い研究になるだろう。

116:
>>13
これだな

196:
>>13
咽頭・喉頭がんとの関連はすでに証明済みだったような

だったらこっちも証明されるのも時間の問題と言うか

ある程度症例集まったら証明されよう

225:
>>13
もうすでにある。
そういう内容の講演だろう。

520:
>>13
http://www.futaba-cl.com/column/c-022.html
> HPVを認めない口腔癌は高齢者に多いのですが、HPV陽性の口腔癌は若い世代に多い傾向を認めます。

14:
ギタリストの村治香織もなったね

545:
>>14
村治もフェ…

633:
>>14
たばこと酒だよね彼女

15:
アルコールもあるよ

17:
たばこだろ

19:
しょっちゅう口内炎になるから心配になる

24:
感染症の場合もあるから検査は必要。
ゴムフェラで予防

27:
ぱっと思いつく要因のすべてが=ビッチでわろた

28:
タバコだろうな

29:
へたくそ歯医者にかかるとなる
詰め物が合ってないんだろ

31:
おれも奥歯が舌に引っかかって長く話すとヒリヒリするので歯医者で削ってもらったら治った

39:
こういうのは実は若い女が良かれと思ってやってる習慣が原因なんだよ

41:
増えているけど原因がわからないのか…
本当は公表できないような原因なんだろうな

111:
>>41
実は化粧品とかサプリとか?はたまたスーパーフードか。

歯科のホワイトニングの可能性もあるな

美容業界だとマスゴミは報道できなさそう

50:
口紅とか化粧水とかマニキュアかも

59:
舌がんの原因

1. 熱いもの食い過ぎ
2. 辛いもの食い過ぎ
3. 性病の男性のチンコのフェラ
4. 酒、タバコ

155:
>>59
性病じゃなくてもチンカスがそもそも汚い。

63:
歯で刺激しつつづけるから云々というのは、おそらく、関係ない。

他に、原因があるだろう。
人間は、そんなにやわな生き物ではない。

70:
食べて応援
食べて応援
食べて応援
食べて応援

76:
皮膚癌に関しては、危険度は放射能<紫外線なんだよな

皮膚癌も同じように、紫外線による細胞のダメージ、物理的な刺激などから発生する

歯磨き粉も、舌の細胞を溶かす働きがある
細胞が慢性的にダメージを受ける事によって、舌癌が増加する可能性は十分にあるな

78:
食い物が原因としか考えられないな。
となるとやっぱり放射能か。

82:
女はやたらホットドリンクを飲みたがるよな
カフェスイーツ女の増加や携帯保温ボトルの普及
これだと思うわ

589:
>>82
男の方が率は高いと>>1に書いてあるんだが

596:
>>589
アルコールや喫煙が原因で、中高年の男性に多かったが若い女性で急増している。ってことだよね。

若い男性でも急増しているのかな?

102:
>>82
男女を問わず激辛野郎もヤバい。
ウィスキーをストレートで飲んでる奴もヤバい。

109:
>>82
昔のジジババの淹れたてのお茶好きよりはまだ温いと思うが

125:
>>109
保温性は格段に上がってるだろ
温度の高さより慢性的な刺激が良くないわけだからこれが疑わしい

104:
癌細胞は若い時も発生しているが若いうちは免疫力が勝るので制御でき、高齢などで免疫力が下がると制御不能になって増殖する。

って聞いたけど、それが本当ならやはり先ずは遺伝を疑うべきじゃないのか?

106:
7000人の患者数で若い人が何人居るんだよ
高齢者が過半数をゆうに超えてるだろう
年齢別でいうべきだわ

引用元: ・【健康】若い女性にも舌がんが増加! 子宮頸がんを上回る口腔がん・咽頭がんの死亡率〈dot.〉 [無断転載禁止]©2ch.net


続きを読む

 - net, 健康,

×